通園にあたって

健康と安全について

ご家庭へお願い

お子さまの身体のようすや、家庭でのけがなどは、必ず保育士にお伝えください。
常に健康状態に気をつけ、体調の悪いときは無理をさせないようにしてください。

  1. 朝、37.5度以上の熱がある場合は、お休みをお願いします。
  2. 前日嘔吐したり、下痢(水様便)が頻繁におこったりしているときは必ず受診し、登園可能か医療機関で確認してから登園してください。
  3. 園で発熱したり、(37.5度以上)、異常を認めたりした場合は、「児童表」の緊急連絡先にお知らせします。お子さまの体調改善を最優先し、携帯電話にも連絡がつかない場合は、お勤め先等にもご連絡する場合がありますので、ご了承ください。

感染症

感染症にかかったときは、医師の許可があるまでお休みください。

お仕事との兼ね合いなどご苦労はお察ししますが、他のお子さまにも迷惑をかけることになりかねないため、必ず完治後、医師の許可を得てから登園してください。登園可能になった場合は、必ず園の「登園届」をご提出ください。

お薬

原則としてお薬はお預かりできません。誤薬の恐れがあり、また決まった時間の服用・使用ができないため、安全面に配慮しお断りしていますので、ご了承ください。

かかりつけの医師に保育園通園の事情を伝え、服用時間の工夫等により家庭で対応いただくようお願いします。

社会福祉法人 聖パウロ会 光泉カトリック保育園
〒525-0055 草津市野路町362番地
TEL:077-596-5750FAX:077-596-5751